背中ニキビは顔と同じケアでOK?

MENU

背中ニキビは顔と同じケアでOK?

背中ニキビは顔と同じケアでOKなのでしょうか?背中ニキビと顔ニキビの違いについて解説します。


背中ニキビと顔ニキビの違い

背中ニキビと顔ニキビに関する違いは主に3つあります。

 

皮膚の厚さ

顔と背中の皮膚の厚さを比べてみると、背中の方が分厚いのは触っただけでも分かると思います。逆に顔の皮膚は薄くてデリケートになっています。

 

衣服の有無

顔は常に空気に触れており、背中の場合は衣服に触れていることが多い箇所です。背中の場合、顔と比べて蒸れや摩擦などの刺激が多くなります。

 

目の見えやすさ

顔は鏡を見ればすぐに異常に気付けますが、背中の場合、目にする機会が少なく、いつの間にかニキビが悪化している事もあります。

共通の原因は皮脂

顔ニキビと背中ニキビに共通しているのは、皮脂腺が多いということです。顔の場合は、額周りのTゾーンに多いです。皮脂は皮膚のバリア機能として重要な役目を果たしていますが、過剰に分泌されるとニキビの原因になります。

 

乾燥に注意!

皮脂が過剰分泌させる原因は、主に「乾燥」にあります。肌が乾燥するとバリア機能によって皮脂の分泌が多くなってしまいます。

 

背中ニキビは顔と同じケアでOK

つまり、背中ニキビと顔ニキビには乾燥から守る「保湿」が重要なので基本的なケアは同じでOKです。

まとめ

背中ニキビと顔ニキビの違いについて見ていきました。ニキビケアには保湿が重要なので日頃のケアを大切にしましょう。

 

背中ニキビの保湿ケアにはコレ!

保湿ケアには、背中ニキビ専用ジェルクリームのジッテプラスがおすすめです。もちろん、顔にも使えます。

 

 

ジッテプラスは独自成分の「アクシア-トリプルヒアルロン酸」により高い保湿力が特長で、抗炎症作用の「グリチルリチン酸2K」も含まれています。保湿で肌を正常化しながら炎症も抑えられるので背中ニキビの改善に効果が期待できます。

 

口コミなどの詳細は、ジッテプラスは効果なし?口コミを調査!からご覧いただけます。

 

公式限定!初回980円キャンペーン中!

Jitte+(ジッテプラス)の公式サイトはこちら

 

 

 

TOPページ:【注意】ジッテプラスを市販で探す前に!