背中ニキビは卵巣の病気が原因?

MENU

背中ニキビは卵巣の病気が原因?

背中ニキビは卵巣の病気が原因の場合はあるのでしょうか?多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)について解説します。


多嚢胞性卵巣症候群とは

多嚢胞性卵巣症候群(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん)とは、排卵が正常に行われず、卵胞が卵巣に溜まってしまう症状のことを言います。生理不順、肥満、ニキビなどの肌荒れなどを引き起こします。

 

多嚢胞性卵巣症候群の原因はまだはっきりと解明されていませんが、いくつかの原因が考えられます。

 

考えられる原因

ホルモンバランスの異常

通常は、黄体形成ホルモン(LH)と卵胞刺激ホルモン(FSH)がバランスよく分泌されていますが、このバランスが崩れると卵胞の成長に影響を与えます。その結果、排卵が起こりにくくなると考えられています。

 

糖代謝異常

肥満などが原因で糖を取り込むインスリンが過剰分泌されることがあります。インスリンの増加は男性ホルモンの分泌を促進し、この糖代謝異常が原因ではないかと言われています。

 

生活習慣

その他には、食生活やストレスなど生活習慣が関係していると言われています。

 

対処法は?

多嚢胞性卵巣症候群の原因は、はっきりされていない部分があります。しかし、生活習慣の改善することによって緩和される場合があります。食生活や睡眠など、できることから改善していくことが大切です。

まとめ

背中ニキビと卵巣の病気に関する情報をお伝えしました。まずは生活習慣の見直しからはじめてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめの背中ニキビケア商品

背中ニキビのケアにオススメなのは、「ジッテプラス」というジェルクリームです。

 

 

ジッテプラスは独自成分の「アクシア-トリプルヒアルロン酸」により高い保湿力が特長で、抗炎症作用の「グリチルリチン酸2K」も含まれています。保湿で肌を正常化しながら炎症も抑えられるので背中ニキビの改善に効果が期待できます。もちろん、パラベン、アルコール、着色料、合成香料、鉱物油は無添加なので敏感肌の方でもOKです。

 

口コミなどの詳細は、ジッテプラスは効果なし?口コミを調査!からご覧いただけます。

 

公式限定!初回980円キャンペーン中!

Jitte+(ジッテプラス)の公式サイトはこちら

 

 

 

TOPページ:【注意】ジッテプラスを市販で探す前に!