ジッテプラスの成分は?全成分はコレ!

MENU

ジッテプラスの成分は?全成分はコレ!

Jitte+(ジッテプラス)の成分を全成分から調査しました。


全成分はコレ!

ジッテプラスの全成分は下記になります。

 

有効成分
水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K

 

その他の成分
ビサボロール、3-O-エチルアスコルビン酸、米糠抽出物水解液A、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-4、ヒメフウロエキス、酵母多糖体末、プルーン酵素分解物、スターフルーツ葉エキス、アーティチョークエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、カモミラエキス-1、ステアロイルフィトスフィンゴシン、トレハロース、天然ビタミンE、エチルヘキサン酸セチル、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、ジメチコンBG、カルボキシビニルポリマー、1,2-ペンタンジオール、水酸化K、フェノキシエタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、水素添加大豆リン脂質、香料

有効成分の効果

ジッテプラスは医薬部外品と言って、厚生労働省から効果が認められた有効成分が含まれています。詳細をチェックしていきましょう。

 

水溶性プラセンタエキス

プラセンタとは胎盤のことで、動物の胎盤から抽出されるエキスです。肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進する働きがあり、正常な肌へと導く効果が期待できます。

 

グリチルリチン酸2K

漢方などで使われるカンゾウ(天草)の根から抽出されるエキスで、抗炎症作用に優れています。ニキビの炎症を抑える効果が期待できます。

 

添加物は入ってる?

その他の成分で添加物など入っていないか見てみると、パラベン、アルコール、着色料、合成香料、鉱物油は無添加になっていました。敏感肌の方でも使える優しい成分になっています。

まとめ

Jitte+(ジッテプラス)は有効成分が配合されており、刺激になる添加物は入っておらず肌に優しいことが分かりました。ジッテプラスの成分が気になっていた方は参考にしてみてください。

 

公式限定!初回980円キャンペーン中!

Jitte+(ジッテプラス)の公式サイトはこちら

 

 

 

TOPページ:【注意】ジッテプラスを市販で探す前に!