背中ニキビを蒸しタオルで温めるのはOK?

MENU

背中ニキビを蒸しタオルで温めるのはOK?

背中ニキビを蒸しタオルで温めるのはOKなのでしょうか?温めることの効果と注意点について解説します。


温めることの効果

背中ニキビを蒸しタオルなどで温めるとどのような効果があるのでしょうか?その効果は主に2つあります。

 

毛穴を開く

温めることによって毛穴が開き、ニキビの原因である皮脂を落としやすくなります。

 

血行促進

血行が促進されることによって新陳代謝が活性化され、老廃物などの排出が促されます。

注意点

背中ニキビに蒸しタオルを使う際にはいくつか注意点があります。

 

温めすぎない

温度が高くなりすぎると火傷などを引き起こし、肌への刺激になります。肌に乗せたとき、少し温かいと感じる温度が最適です。

 

清潔なタオルを使う

使う際は清潔なタオルを使いましょう。もしタオルに雑菌などが付着していると炎症を起こしニキビ悪化につながります。

 

保湿ケアを行う

温めた後は毛穴が開き、乾燥しやすい状態になっているので、しっかりと保湿ケアを行いましょう。

まとめ

背中ニキビと蒸しタオルについて解説しました。正しく使ってニキビ改善を目指しましょう。

 

背中ニキビの保湿ケアにはコレ!

保湿ケアには、背中ニキビ専用ジェルクリームのジッテプラスがおすすめです。

 

 

ジッテプラスは独自成分の「アクシア-トリプルヒアルロン酸」により高い保湿力が特長で、抗炎症作用の「グリチルリチン酸2K」も含まれています。保湿で肌を正常化しながら炎症も抑えられるので背中ニキビの改善に効果が期待できます。

 

口コミなどの詳細は、ジッテプラスは効果なし?口コミを調査!からご覧いただけます。

 

公式限定!初回980円キャンペーン中!

Jitte+(ジッテプラス)の公式サイトはこちら

 

 

 

TOPページ:【注意】ジッテプラスを市販で探す前に!