ジッテプラスとルフィーナの違いを比較!

MENU

ジッテプラスとルフィーナの違いを比較!

Jitte+(ジッテプラス)とルフィーナの違いを比較してみました。

 

今回、比較対象にしたのは

 

  • 成分
  • 価格
  • 返金保証

 

の3点です。それでは詳細を見ていきましょう。


ジッテプラスの詳細

主な成分

グリチルリチン酸2K
水溶性プラセンタエキス

価格

単品購入:
6,980円(税込・送料無料)

 

定期購入:
初回 980円(税込・送料無料)
2回目以降 4,980円(税込・送料無料)

 

最低継続回数:4回

返金保証

90日間

ルフィーナの詳細

主な成分

グリチルリチン酸ジカリウム
水溶性プラセンタエキス

価格

単品購入:
9,720円(税込・送料別)

 

定期購入:
初回 2,689円(税込・送料無料)
2回目以降 5,918円(税込・送料無料)

 

最低継続回数:2回

返金保証

120日間

違いを比較!

成分について

ジッテプラスとルフィーナの有効成分は共通していました。

 

共通の成分

グリチルリチン酸2K

※グリチルリチン酸ジカリウムは表記が違うだけで同じ成分です。
漢方などに使われる天草の根から抽出された成分で、抗炎症作用があります。ニキビの炎症を抑える効果が期待できます。

 

水溶性プラセンタエキス

豚などの胎盤から抽出される成分で、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させ、ニキビ改善を促進します。また、メラニン生成を抑制する作用があり、ニキビ跡の予防になります。

 

価格について

定期コースの場合、ジッテプラスが初回980円で安いです。ルフィーナは値段が高いですが、最低継続回数が2回と少なめになっています。

 

返金保証について

ルフィーナの方が120日間と長くなっています。ただし、どちらも返金対象は初回分のみなので注意が必要です。

まとめ

ジッテプラスとルフィーナの違いを比較したところ、大きく違っていたのは「価格」でした。

 

手軽に初めて継続(4か月〜)したい場合は、ジッテプラス

値段は高いが、早めにやめたい(2か月〜)場合は、ルフィーナ

 

をオススメします。

 

ニキビ改善を目指すには毎日のケアが重要で、最低3か月〜の継続が推奨されています。

 

ジッテプラスの定期コースは最低4回(4か月)の継続が必要ですが、これは効果をより実感するための期間です。初回980円で肌に合わなかった場合は返金保証もあるので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

 

公式限定!初回980円キャンペーン中!

Jitte+(ジッテプラス)の公式サイトはこちら

 

 

 

TOPページ:【注意】ジッテプラスを市販の販売店で探す前に要チェック!

関連ページ

エクラシャルム
Jitte+(ジッテプラス)とエクラシャルムの違いを比較してみました。
ジュエルレイン
Jitte+(ジッテプラス)とジュエルレインの違いを比較してみました。
メルライン
Jitte+(ジッテプラス)とメルラインの違いを比較してみました。