背中ニキビで色素沈着(黒ずみ)の原因

MENU

背中ニキビで色素沈着(黒ずみ)の原因

背中ニキビで色素沈着(黒ずみ)になる原因とは?対処法とあわせて解説します。


色素沈着の原因

背中ニキビで色素沈着になる原因は、「メラニン」によるものです。メラニンは紫外線などの刺激から肌を守るために生成される物質です。通常は肌の新陳代謝によって排出されますが、代謝が衰えたり、メラニンが過剰分泌されることによって黒ずみとなって残る場合があります。

 

メラニン過剰分泌の原因

背中ニキビの場合、メラニンが過剰分泌される原因は主に3つあります。

 

衣類などの刺激

背中は顔と違い、常に衣類に触れている場所です。合わない素材による刺激や摩擦、汗などの蒸れなどがメラニン生成を促します。

 

炎症の悪化

ニキビなどの炎症が悪化すると肌への刺激になり、メラニンが分泌されやすくなります。

 

紫外線

背中の場合、服で隠れているので紫外線の影響は受けにくいです。しかし、肌を露出しがちな夏場などは注意が必要です。

対処法

背中ニキビの対処法で大切なのは、原因を防ぎ、正しいケアを行うことです。具体的な方法は下記になります。

 

衣類の素材に気を付ける

ポリエステルやアクリルなどの化学繊維は肌への刺激になる場合があります。特に肌に直接触れる肌着は、綿(コットン)や絹(シルク)など肌に優しい素材を選びましょう。

 

保湿を行う

肌が乾燥するとバリア機能が低下して、肌荒れや吹き出物など炎症の原因になります。しっかりと保湿ケアを行いましょう。

 

ニキビケア商品を活用する

背中ニキビの色素沈着(黒ずみ)をケアしたい場合は、3つのポイントに気を付けて商品を選びましょう。

 

メラニンに作用するもの

色素沈着の原因であるメラニンに働きかける成分が入ったものを選びましょう。おすすめは「プラセンタエキス」です。プラセンタエキスには、メラニンの生成を抑える作用と、排出を促進する作用(ターンオーバー活性化)が期待できます。2つの働きで色素沈着に働きかけます。

 

抗炎症作用のあるもの

ニキビなどの炎症をおさえる成分には、「グリチルリチン酸2K」があります。抗炎症作用に優れており、漢方などにも使われています。

 

保湿できるもの

肌質を改善するには保湿ケアが重要です。保湿成分の入ったものを選びましょう。

まとめ

背中ニキビの色素沈着(黒ずみ)の原因と対処法についてお伝えしました。正しいケアでニキビ改善を目指しましょう。

 

背中ニキビにオススメはコレ!

 

背中ニキビのケアにオススメなのは、「ジッテプラス」です。

 

 

ジッテプラスの有効成分には、「プラセンタエキス」と「グリチルリチン酸2K」の両方が含まれています。また、独自の保湿成分「アクシア-トリプルヒアルロン酸」も含まれているので、皮膚の分厚い背中でも浸透しやすいのが特長です。パラベン、アルコール、着色料、合成香料、鉱物油は無添加なので敏感肌の方でもOKです。

 

口コミなどの詳細は、ジッテプラスは効果なし?口コミを調査!からご覧いただけます。

 

公式限定!初回980円キャンペーン中!

Jitte+(ジッテプラス)の公式サイトはこちら

 

 

 

TOPページ:【注意】ジッテプラスを市販の販売店で探す前に要チェック!

関連ページ

4つの原因とは?女と男の違いはコレ!
背中ニキビになる4つの原因とは?女と男の違いについても解説します。
赤い原因と赤みを消す方法
背中ニキビが赤い原因とはなんなのでしょうか?赤みの対処法についても解説します。
かゆみの原因とは?
背中ニキビでかゆみなどの症状が出るのはなぜでしょうか?原因と対処法について解説します。
マラセチア毛包炎との違いは?
背中ニキビとマラセチア毛包炎の違いはなんなのでしょうか?毛嚢炎や水虫との関係についても解説します。
膿に注意!粉瘤とは?
背中ニキビは膿に注意が必要です。粉瘤などニキビ以外の可能性も考えてみましょう。
乾燥が大敵!保湿の重要性
背中ニキビは乾燥するといけないのでしょうか?保湿の重要性についても解説します。
寝汗が原因に?寝方について
背中ニキビは寝汗が原因になる場合はあるのでしょうか?寝方など寝るときの対処法もご紹介します。
内臓の不調に関係が?
背中ニキビは内臓の不調に関係があるのでしょうか?ニキビと臓器の関係について見ていきましょう。
便秘が影響?
背中ニキビは便秘が影響しているのでしょうか?背中ニキビと便秘の関係について解説します。
卵巣の病気が原因?
背中ニキビは卵巣の病気が原因の場合はあるのでしょうか?多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)について解説します。