背中ニキビは寝汗が原因に?寝方について

MENU

背中ニキビは寝汗が原因に?寝方について

背中ニキビは寝汗が原因になる場合はあるのでしょうか?寝方など寝るときの対処法もご紹介します。


なぜ寝汗が出る?

寝汗は誰でも知らず知らずのうちにかいているものです。あまり自覚がない人も多いと思いますが、一晩で約コップ1杯分の寝汗をかいていると言われています。

 

なぜ寝汗をかくかというと、体温調節のためです。人は脳を休めるために、睡眠中に体温を下げる仕組みがあります。そのため、寝汗は誰でも起こる正常な反応です。

背中ニキビの原因に!

しかし、寝汗は皮脂も一緒に出るのでニキビの原因になります。特に背中は皮脂腺が多くニキビができやすい場所です。寝汗がついたままのパジャマやシーツを放置しておくと、雑菌の繁殖にもつながり、肌に悪影響を与えます。

 

寝るときの対処法

では、背中ニキビにならないように寝汗はどう対処したらいいのでしょうか?対処法は主に3つあります。

 

寝方

摩擦や蒸れなどは背中ニキビの原因になる場合があります。うつ伏せで寝れば背中への刺激を減らすことができますが、体に無理な負担がかかりやすくなります。そのため、寝方は「横向き」が良いです。横向きであれば、摩擦や蒸れの影響を受けにくくなります。

 

パジャマやシーツを清潔に保つ

寝汗の影響を避けるには、パジャマやシーツをこまめに取り換えて清潔に保つことが重要です。シーツなどの寝具が頻繁に取り換えられない場合は、布団をめくり通気性の良い状態にするだけでも、雑菌の繁殖を防ぐことができます。

 

素材選び

パジャマやシーツなど素材選びも大切です。吸水性、通気性のある素材を使うことで寝汗の影響を軽減できます。化学繊維の場合、肌に刺激になる人もあるので、綿(コットン)や絹(シルク)など肌に優しい素材をオススメします。

まとめ

背中ニキビは寝汗も関係していることが分かりました。寝るときは寝方などに注意して予防していきましょう。

 

背中ニキビの保湿ケアにはコレ!

保湿ケアには、背中ニキビ専用ジェルクリームのジッテプラスがおすすめです。

 

 

ジッテプラスは独自成分の「アクシア-トリプルヒアルロン酸」により高い保湿力が特長で、抗炎症作用の「グリチルリチン酸2K」も含まれています。保湿で肌を正常化しながら炎症も抑えられるので背中ニキビの改善に効果が期待できます。

 

口コミなどの詳細は、ジッテプラスは効果なし?口コミを調査!からご覧いただけます。

 

公式限定!初回980円キャンペーン中!

Jitte+(ジッテプラス)の公式サイトはこちら

 

 

 

TOPページ:【注意】ジッテプラスを市販の販売店で探す前に要チェック!

関連ページ

4つの原因とは?女と男の違いはコレ!
背中ニキビになる4つの原因とは?女と男の違いについても解説します。
赤い原因と赤みを消す方法
背中ニキビが赤い原因とはなんなのでしょうか?赤みの対処法についても解説します。
色素沈着(黒ずみ)の原因
背中ニキビで色素沈着(黒ずみ)になる原因とは?対処法とあわせて解説します。
かゆみの原因とは?
背中ニキビでかゆみなどの症状が出るのはなぜでしょうか?原因と対処法について解説します。
マラセチア毛包炎との違いは?
背中ニキビとマラセチア毛包炎の違いはなんなのでしょうか?毛嚢炎や水虫との関係についても解説します。
膿に注意!粉瘤とは?
背中ニキビは膿に注意が必要です。粉瘤などニキビ以外の可能性も考えてみましょう。
乾燥が大敵!保湿の重要性
背中ニキビは乾燥するといけないのでしょうか?保湿の重要性についても解説します。
内臓の不調に関係が?
背中ニキビは内臓の不調に関係があるのでしょうか?ニキビと臓器の関係について見ていきましょう。
便秘が影響?
背中ニキビは便秘が影響しているのでしょうか?背中ニキビと便秘の関係について解説します。
卵巣の病気が原因?
背中ニキビは卵巣の病気が原因の場合はあるのでしょうか?多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)について解説します。