ニキビ跡を消す方法!治すポイントとは?

ニキビ跡を消すにはどうしたらいいのでしょうか?治すために重要なポイントを解説します。


ニキビ跡の種類

ニキビが治った後、いつの間にかニキビ跡になってしまったという方は多いのではないでしょうか?

 

ニキビ跡の種類は主に下記の3つです。

 

  • 赤み
  • 色素沈着
  • クレーター

 

今回は、赤みのあるニキビ跡について詳しく解説します。

 

その他の解説は下記からご覧いただけます。

 

ニキビ跡の色素沈着を消すには?
ニキビ跡のクレーターを消すには?

赤みのあるニキビ跡の原因は?

赤みのあるニキビ跡は、ニキビの炎症で血液の流れが悪くなり滞っている状態です。

 

ニキビ跡が残ってしまうのは、肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーが乱れることが原因です。

 

通常、ターンオーバーにより古い角質は剥がれて、新しい角質に生まれ変わります。その過程でニキビ跡も薄くなっていきます。

 

ニキビ跡を消すには、このターンオーバーを正常化することが大切になります。

ターンオーバーを正常化するには?

まずは生活習慣の改善

 

ターンオーバーが乱れる原因は、主に睡眠不足、食生活の乱れ、運動不足などの生活習慣の乱れです。

 

まずは生活習慣の改善を目指し、あわせてスキンケアを行うことが重要です。

 

保湿で肌を整える

 

肌を正常化するには保湿ケアを行いましょう。肌が乾燥するとターンオーバーが乱れる原因となりニキビ跡が残りやすくなります。また、皮脂の分泌がも過剰になり新たにニキビができやすい状態になります。

 

そのため、しっかりと保湿を行うことがニキビ跡の改善でポイントになります。

保湿ケアにはコレ!

ニキビ跡の保湿ケアにおすすめなのが「ジッテプラス」です。

 

 

ジッテプラスは独自成分の「アクシア-トリプルヒアルロン酸」により高い保湿力が特長で、抗炎症作用の「グリチルリチン酸2K」も含まれています。保湿で肌を正常化しながら炎症も抑えられるのでニキビ跡の改善に効果が期待できます。

 

口コミなどの詳細は、ジッテプラスは効果なし?口コミを調査!からご覧いただけます。

 

公式限定!初回980円キャンペーン中!

Jitte+(ジッテプラス)の公式サイトはこちら

 

 

 

TOPページ:ジッテプラスの店舗はココ!【薬局など市販の販売店】